協会設立にあたって 現代社会において高まるストレスは、肉体的・精神的な疲労をもたらします。 特に近年では、精神的な快楽を求めた「リラクゼーション(安らぎ)」や「ヒーリング(癒し)」の手法改善と、それらへの関心が一段と高くなっています。 そこで我々は、筋伸張調整法(Muscle intention method of preparation)の活用と、ストレッチの効果等をトータルに取り入れた相乗効果の高いオリジナルの施術を開発しました。 この技術を活かすと共に、私達は健康というテーマのもとで社会普及・貢献を行いたいと考え、「心をケアする人間性」「体をケアする技術力」すなわち、心・技・体を兼ね備えたトレーナー育成の為に、当協会を設立致しました。

ジャパントレーナーズ協会とは

このストレス社会において健康を世に提供するストレッチを中心としたトレーナー・セラピストの育成を主催セミナーやイベントによって行っていく組織です。
過度なストレス社会によって心身疲労を抱えている方が多く、癒し業界の需要が高まる一方、セラピストやストレッチトレーナー不足による供給不足が深刻である事も上げられます。
身体のケアのみならず、心まで癒すことを開催するセミナーによってマッサージからストレッチなどを伝えていき、一人でも多くの方を手助けできる一流トレーナーの輩出を行っていきたいと考えております。


技術習得を目指すならこちら